世田谷区 S様

リビングと和室のリフォーム

リフォームの内容
間取り変更、自然素材で心地よい空間
事例はこちら
リフォームしようと思った動機は何ですか。
リビングと和室の間の壁を取り払い大きな空間にしたかった。
和室のいい所を生かしながらリフォームしたいと5 年前に家を購入してからずっと気になっていました。
弊社を選んだ理由は何ですか?
私の立場になって考えてくれたこと。
耐震性・予算・デザイン・いろいろな角度から打合せをしていただいたので納得でした。
リフォームを5 社で検討しました。
雑誌に載っている会社・インターネットで見て良さそうなところに見積をお願いしました。
内心大きなリフォームではないので相手にされない可能性があると思っていました。
最初は近くの会社で探して3 社と打合わせしましたが、あまりいい印象がありませんでした。
私も仕事で打ち合わせや提案をしているのでよくわかりました。
なぜかと言うと提案が大雑把でした。「この内容で250 万円です」みたいな感じで不安になり、
インターネットで再度探したらユニリフォームさんのホームページにあたりました。
打合せの感想はいかがでしたか?
丁寧にやってもらった。
まさにコンサルティングしていただいた。
全くの素人でどういうものがあるのかスイッチ・床・壁など知識がなかった。
カタログで絞って、ショールームで見て良かった。
実物をみて楽しく学び選択出来た。
施工の様子はいかがでしたか?
御主人 良くやっていただいた。ストレスはなかった。

奥様 職人さんに気遣いすることなく2 日間で予定どうり終わりました。
工事中に息子が近くによっても邪魔にせず教えてくれたことが印象に残っています。
大工さん・電気屋さん・建材屋さん・材木屋さん・たたみ屋さん。
たくさんの人の出入りがありましたが、みなさん礼儀正しくとてもよかったです。
春山さんがずっと現場管理をしっかりしていただいたので問題ありませんでした。
DIY をやってみていかがでしたか。
こだわってはいなかったが、いい記念になりました。
当日の夜に一人で塗りなおしてみました。
楽しかった。
失敗したこと、もっとこうすれば良かったと思うことは
珪藻土塗りの練習。
これからリフォームされる方に、先輩からのアドバイスをお願いいたします。
ちょっとしたリフォームによって大きく気分が変わる可能性がある。
材料もいろいろなものがあり自分の好きなものに変えられるのでより愛着がわく。

PAGE TOP